2017年の日本テレビ系『24時間テレビ』の司会が発表されました。

4月15日放送の『嵐にしやがれ3時間拡大版』の中で、

櫻井翔(嵐)小山慶一郎(NEWS)亀梨和也(KAT-TUN)が司会を担当することに決ました。

この3人の共通点は現在日本テレビ系のキャスターを務めている人達です。

かつ、今回はグループでの出演ではなくグループから一人ずつ選んだ形での出演となり、歴代とは違う組み合わせとなっています。

歴代とは違う司会の組み合わせに何やら大人の事情があるそうです!?

それについて、今回明らかにしていきたいと思います。
スポンサーリンク



24時間テレビ司会者 プロフィール


名前:櫻井翔
生年月日:1982年1月25日
年齢:35歳
所属グループ:嵐


名前:小山慶一郎
生年月日:1984年5月1日
年齢:32歳
所属グループ:NEWS


名前:亀梨和也
生年月日:1986年2月23日
年齢:31歳
所属グループ:KAT-TUN

24時間テレビ司会(2017)は歴代とは違う選び方

24時間テレビの司会は歴代ジャニーズグループが担当してきましたが、

まずは、近年の24時間テレビ司会を振り返っていきましょう。

2016年 NEWS

2015年 V6 HeySayJUMP

2014年 関ジャニ∞

2013年 嵐

と過去の司会は1グループもしくは2グループで担当していました。

しかし、今回は

嵐 NEWS KAT-TUNから一人ずつ選んでの決め方となりました。

しかも、3人は日本テレビ系番組のキャスターを担当していることもあって

これには何か事情があるのでしょうか?

24時間テレビ司会選出はジャニーズ事務所の戦略か!?

この歴代とは違う決め方に様々な憶測がたちましたが、

噂ではジャニーズ事務所の戦略があるといわれています。

それは、NEWSとKAT-TUNのグループ事情にあります。

NEWSは2003年に9人組でデビューしましたが、メンバーの不祥事や

山下智久のソロデビューもあり、現在4人で活動中。

KAT-TUNは2006年に6人組でデビュー。デビュー曲「real face」

でミリオンを達成しましたが、

メンバーの不祥事や方向性の違いもあり、メンバーは3人で現在活動休止中。

要するに、苦しい立場にある両グループを何とか売り出そうということでキャスティングしたのではないかということです。

国民的グループの嵐と抱き合わせに出演すれば、それなりに視聴者に注目してもらえますので苦しい両グループの再起のきっかけになるかもしれないですね。
スポンサーリンク



24時間テレビ司会歴代とは違う選び方 まとめ

24時間テレビ司会は歴代ジャニーズグループが担当していることもあり、

日本テレビもジャニーズには逆らえないということですね。

SMAP解散で苦しいジャニーズも国民的グループを育てるのに必死なんですね。

まあ、何より2017年の24時間テレビも何とか成功してほしいものですね。
スポンサーリンク