元プロ野球選手で現野球評論家の江本孟紀が4月30日

テレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!」に出演し、

あの有名な「ベンチがアホやから野球がでけへん」と発言し

阪神タイガースを退団することになった真相や

大学時代に◯◯したエピソードを披露し共演していた

徳光さんをあきれさせるという内容でした。

そんな破天荒な江本孟紀ですが

どうも

嫌いな解説者がいるそうです。

その真相について明らかにしていきます。
スポンサーリンク



江本孟紀 プロフィール


名前:江本孟紀
生年月日:1947年7月22日
年齢:69歳
出身地:高知県
職業:野球評論家

大学時代◯◯して徳光もあきれる!

気性の荒いことで有名な江本孟紀ですが、

その性格は大学時代から見受けれていました。

江本孟紀はキャプテンへ長々と説教する監督になんと

「いい加減にせえ!」と言ってしまったそうです。

これについて徳光さんは

「大学野球史上で、初めて聞きました。監督に向かって暴言を吐いた選手は。高校、大学野球は絶対にありえない」とバッサリと切り捨てていました。

これには江本孟紀も「私の方がアホでした」と反省の弁を述べました。

江本孟紀が嫌いな解説者は誰?

そんなめちゃくちゃなエピソードの持ち主なため

嫌いな解説者がいるそうです

過去に某番組で

「解説の仲間にも嫌いなヤツいますからね!」

と発言し、続けて

「一緒に解説するときもそうですけど、もうちょっとしたら一緒に
プロ野球の反省会とかやるんですよね。その中にもいますからね」

と述べ、その嫌いな解説者とは

共演もしているそうです。

おそらく私の予想では

・田尾安志

・金村義明

・達川光男

あたりになると思います。

いずれの人も現役時代優秀な成績を残して解説者として

テレビに頻繁出る人たちですが

キャラが濃いですからね。

江本孟紀と気が合わなくなるのはなんとなく分かります。
スポンサーリンク



まとめ

江本孟紀の嫌いな解説者はなんとなく予想がつきました。

昔のプロ野球選手は血気盛んな選手が多かったですから、

選手同士や監督同士で衝突することなんてあたりまえだったのでしょう。

ただ、そういった昭和の雰囲気を持った野球選手も減ってきたので

江本孟紀みたいな人がいれば今後も野球界が

盛り上がっていくんじゃないですかね。
スポンサーリンク