女優の葉月里緒奈(41)が2年前に極秘離婚していたことが分かった。

2004年に不動産会社の御曹司と結婚し長女を出産したが結婚12年目に

離婚する形となってしまった。

葉月里緒奈といえば、”魔性の女”と言われ、

真田広之やナイナイ岡村など数多くの有名人と

浮き名を流してきました。

その中でも、あのイチローとも交際をしていたそうです。

では、なぜイチローと別れてしまったのでしょうか?

その理由を探りたいと思います。

スポンサーリンク



葉月里緒奈 プロフィール


名前:葉月里緒奈
生年月日:1975年7月11日
年齢:41歳
血液型:B型
出身地:東京都
職業:女優

・1992年に芸能界入りし、翌年の『丘の上の向日葵』に出演

・1998年、篠山紀信が撮影したヌード写真集が話題となる。

・1995年に真田広之との不倫が報じられ、これをきっかけに”魔性の女”と言われる
ようになりました。

葉月里緒奈とイチローの関係

あのスーパースター・イチローと交際していたと言われる

葉月里緒奈ですがどのような流れで交際に発展したのか?

週刊誌にスクープされる

イチローがオリックスに所属していた当時、葉月里緒奈と密会していたところを

週刊誌にスクープされてしまいます。

当時、最多安打記録を更新しプロ野球界のスーパールーキーとの

交際は非常に話題になりました。

スポンサーリンク



しかし、結局破局

葉月里緒奈はイチローがロサンゼルスに滞在している時でも

渡米して密会をしていたそうです。

その時、イチローは「一緒にいると楽しい。大切な女性?そうですね」とコメント

葉月里緒奈も「とても信頼できる人。一緒にいる時、自然体でいられる」

と発言しました。

しかし、結局破局してしまいます。

理由はおそらく、イチローが福島弓子と出会ったことが大きいでしょう。

家庭的で献身的に支えてくれる人の方がアスリートの妻に向いてと思うので

葉月里緒奈とイチローは破局してしまったのでしょう。

真田広之やナイナイ岡村とも交際!?

葉月里緒奈はイチロー以外にも真田広之やナイナイ岡村とも

交際が噂されました。

真田広之は彼女と不倫をしてしまったため、離婚してしまいます。

ナイナイ岡村に関しては彼女が彼に一目惚れをしてしまいます。

実際に食事会を開き、告白をしましたが岡村は「NO」と答えてしまい

交際には至りませんでした。

まとめ

スキャンダラスな交際歴で世間を賑わし、

今回も離婚という形になってしまいましたが、

子供もいるのでそろそろ落ち着いた生活を送ってほしいですね。

スポンサーリンク