2017年5月23日、衝撃のニュースが飛び込んできた。

大阪府警が広島県内で60代の男を公務執行妨害で逮捕した。

逮捕した男が、なんと1971年に東京で起きた警察官を殺害したとして

全国に指名手配されている大坂正明の可能性が高いということが分かった。

事件が起きてから約46年間逃亡し続け、ついに逮捕された。

誰もが見たことのある指名手配のポスターですが、

噂によると現在の姿は、ポスターと全く違うという報道も出ています。

実際どうなのでしょうか?

スポンサーリンク



大坂正明(指名手配) プロフィール


名前:大坂正明
生年月日:不明
年齢:67歳

渋谷暴動事件とは?

約46年の時を経て逮捕されることとなった大坂正明ですが、

彼が起こした渋谷暴動事件とは一体どんな事件だったのでしょうか?

事件の経緯

1971年11月10日に沖縄で行われた沖縄返還協定阻止のストライキが行われた。

それに合わせて

1971年11月14日、渋谷で学生400人が渋谷駅前の派出所を襲撃し、

その時、新潟中央警察署の中村恒雄巡査を鉄パイプで殴打し、

大坂正明は火炎瓶を投擲し中村巡査を殺害した。

学生7人を犯人と特定

警察は、この事件に関わった学生7人を犯人と特定した

・松尾真(デモ隊を指揮していた委員長)

・星野文昭、荒川、奥深山幸男、大坂正明ら

この内、大坂正明以外の6人は1975年8月までに逮捕されており、

星野は無期懲役、荒川は懲役13年が確定した

大坂正明だけが逮捕されず逃亡中であり、

1971年当時は時効が15年であったが、2010年に殺人罪の時効が撤廃されたため、

現在まで使命手配犯であった。

スポンサーリンク



大坂正明は現在ポスターと全く違う!?

2016年11月1日から渋谷暴動事件は特別報奨金対象事件となり、

大坂正明の逮捕に300万円の懸賞金がかけられた。

そのポスターがこちら

みなさん一度はこのポスター見たことあると思います。

交番の前の掲示板に必ずといって貼ってありますよね。

この写真は46年前のものですが、

現在の姿はどうなのでしょうか?

逮捕した警察によると

「大坂正明に似ていた」

とコメントし今回の逮捕につながったとのことです。

46年経って判明できたということは

そこまで容姿が変わっていなかったということでしょう。

まとめ

今回の大坂正明逮捕に対してネット上では

・大坂正明逮捕されたの?

・大坂正明ってあのポスターの人だよね

・大坂正明46年経って逮捕されるとか凄すぎるね。

大坂正明逮捕に驚きの声と

やはり、ポスターの男として馴染みがあったようです。

ただ、殺人犯が捕まって本当に良かったと思います。

スポンサーリンク