6月27日、女優の松居一代が更新したブログが「怖すぎる」と話題になっている。

松居一代と言えば、女優だけでなくママタレ・投資家・実業家と様々なジャンルで活躍するタレントである。

しかし、今回ブログに意味不明な内容の記事が更新されネット上は騒然となっている。

松居一代に一体何があったのでしょうか?

スポンサーリンク

松居一代 プロフィール

    

名前:松居一代
生年月日:1957年6月25日
年齢:60歳
出身地:滋賀
血液型:B型
職業:女優・タレント・実業家

松居一代のブログがおかしい

2017年6月27日松居一代は「恐怖の告白!!」と題しブログを更新した。

その内容はあまりにも支離滅裂としており、自殺をほのめかす文章も書かれている。

一体どんな内容なのでしょうか?

「サスペンスより恐ろしい真実を知った」

松居一代は6月25日に60歳の誕生日を迎え、家族や友達にたくさんの温かいコメントを頂いたそうです。

実におめでたいことでありますが、ブログの冒頭で


「あのね。。。家族だから本当のことを話します」

「実は‥4月21日の夜から旅立つ準備をしていました。」


と意味深なことを述べた後、


「サスペンスより恐ろしく怖い怖い真実をあたしは知ってしまった」


と何か怖いことを知ってしまったようです。

その怖いことが書かれたノートを持って、松居一代は車で一日500キロ以上逃げたそうです。

夜は後部座席で寝て、日本中を逃げ回ったそうです。

「1年5ヶ月も尾行され続けている」

そして、松居一代は


「実はもう‥1年5ヶ月も尾行され続けているの」


と告白。

そして、サイバーエージェントに向けて


「もし、あたしが3日以上ブログをアップしなかったら警察に電話してください」


とメッセージを送りました。

最後に、パワースポットでエネルギーを充電していることも伝えました。

もうめちゃくちゃ過ぎますね。

ネット上では心配の声も

この内容にネット上では


「松居一代色々と大丈夫か?」

「松居一代さん何があったの」

「松居一代は誰に追われてるの?」

「泰葉のツイッターも相当だけど、松居一代のブログも大変なことになってる」


など松居一代に対して心配の声が多くあがりました。

スポンサーリンク

松居一代は統合失調症なのか?

世間を心配させた松居一代ですが、彼女が統合失調症ではないかという疑いがでてきています。

統合失調症とは一体どんな病気なのでしょうか?

統合失調症とは

統合失調症とは“陽性と陰性に症状が分けられ、陽性症状は幻覚や妄想。陰性症状は引きこもり、感情の平板化が上げられます。”

松居一代の症状からすると、間違いなく陽性症状が当てはまりますね。

松居一代の今後は?

松居一代は、6月28日のブログで世間の人に騒がせたことを謝罪していました。

しかし、6月28日のブログでも


「火野正平とはお付き合いしたことがない」


と、またしてもよく分からないことを述べていました。

早く病院に行って、精神を安定させてほしいですね。

スポンサーリンク