アメリカ出身の歌手・マライアキャリーの激太りが話題となっている。

マライア・キャリーは、7月11日ラスベカスでコンサートを行った。

しかし、登場した姿があまりにも激太りしており、ファンを驚かせた。

報道によると、現在の体型のままだと、歌手生命の危機に関わるそうです。

その点を踏まえて、マライア・キャリーの現在と過去の体型を比較してみましょう。

スポンサーリンク

マライア・キャリー プロフィール

    

名前:マライア・キャリー
生年月日:1970年3月27日
年齢:47歳
出身地:アメリカ合衆国ニューヨーク
職業:シンガーソングライター・音楽プロデューサー

マライア・キャリーが激太り!!体重100kg超え

米芸能サイト「レーダーオンライン」がマライア・キャリーの激太り姿を報じた。

ラスベガスでコンサートを行ったマライア・キャリーは衝撃の姿で現れました。



その時の画像がこちら


    

この人は本当にマライア・キャリー!?

と思うくらい、激太りしていますね。

現在の体重は106kgにまで増えているそうです。

報道によると、コンサート時の様子は



・ステージで10曲を披露したが、1曲が終わるたびに舞台裏に引っ込んで休んだ。

・舞台裏で衣装を着替えるのに15分もかかった。

・コンサートで披露した曲は全て口パクだった。

・13センチのハイヒールを履いていたが、全く歩けていなかった。



と激太りした姿でファンを驚かせただけでなく、コンサートでのパフォーマンスも悲惨だったようです。

プロの歌手であれば、やはり自己管理は徹底してほしいですね。

衝撃の姿にネット上の声は?

マライア・キャリーの衝撃の姿にネット上でも驚きの声があがっています。



「マライア・キャリー 激太り過ぎだろ」

「マライア・キャリーの体型えらいことになっとるやないか」

「マライア・キャリーの体重が106キロは笑う」

「マライア・キャリーの体型 残念過ぎるよ」



と激太り姿に残念という声が多くあがりました。

マライア・キャリーと言えばスレンダーで美しいというイメージがあったと思うので、それほど世間の人からすれば衝撃が大きかったのでしょう。

激太りで歌手生命の危機

また、このまま激太りが続くと歌手生命の危機に関わるそうです。

肥満に詳しい医師によると、



「このままだと手足が不自由になる関節炎を引き起こす可能性があります。」

「心臓の疾患、高血圧、糖尿病になりやすくなり、がんになるリスクが高くなります。」



と歌手生命どころか、命の危険にあることが分かりました。

また、マライア・キャリーの関係者によると



「彼女は太りすぎて今まで着ていたすべてのステージ衣装が窮屈になって動きにくくなっている。さらに、2時間近いライブを行うスタミナがなくなっています。」



と発言。

このままだと、コンサートを行うことも難しくなりそうです。

歌姫として輝かしい実績を誇るマライア・キャリーですが、なんとか健康は維持して欲しいです。

スポンサーリンク

現在と過去の体型を比較してみた

現在のマライア・キャリーは激太りしていますが、過去にはスレンダー体型の時期もありました。

ということで、現在と過去のマライア・キャリーの体型を比較してみました。



まずは、現在

人間ではなく、まるで熊が歩いている様子ですね。


続いて、過去のマライア・キャリーです。

超スレンダー!!

現在とは別人の姿ですね。

早くこの時の姿に戻ってほしいです。

過去には30kgの減量に成功

現在、激太りしているマライア・キャリーですが過去に30kg減量のダイエットに成功しています。

   

2011年に双子を出産し、太ったため「パープル・フードダイエット」というグレープなどの紫色の野菜や
果物だけしか食べない日を週3回作るというダイエット法で減量に成功しています。

まとめ

太ったり、痩せたり体型の移り変わりが激しいマライア・キャリーですがきちんと管理ができれば、体型を維持できると思うので、自己管理してほしいですね。

スポンサーリンク